(豆知識メニュー)悪質なカード犯罪には要注意

海外旅行へ頻繁に行かれる方というのは、もはやクレジットカードの存在は当たり前のアイテムとなっています。
日本国内でも便利でお得なクレジットカードですが、海外なら更に便利に利用することが出来るのです。 カード犯罪が多発してきている現在、クレジットカード会社の名前を使っての振り込め詐欺の被害も出てきています。
カード所持者は発行会社との連絡を早急に行うことが出来るように対応しておく必要があります。

 

今ではクレジットカードの中にICチップが搭載されていたり、また顔写真が掲載されているタイプも出てきています。
万全のセキュリティを求めているのでしたら、そのようなセキュリティ対策が施されているカードを選びましょう。クレジットカードの盗難やスキミングによる犯罪というのはプロの犯罪集団によって組織的に行われています。
カード所持者は暗証番号の管理は当然のこと、 カードでの支払いは必ず目の前で処理をしてもらうなどの対策が必要です。



(豆知識メニュー)悪質なカード犯罪には要注意ブログ:17-9-2020

減量には、適度な運動が必要なんだ!
よしっ、分かったぞ!さっそく運動を始めよう!!
…と思ってすぐに実行し、長続きする人は少ないでしょうね。

たぶん、そこまで動ける人であれば運動が得意、
もしくは好きな人のはずなので
減量をしなくても、すでに痩せていることでしょう。

しかし、運動が得意でも、好きでもない
どちらかと言えば嫌いという人にとって、
日々、運動をし続けることは難しいですよね。

運動を始めて二日目くらいまでは
モチベーションも高いのでちょっと楽しいものです。

しかし、しばらくすれば、
モチベーションも下がり、だんだん面倒に…

大雨が降っているからとか、今日は忙しかったからとか言い訳して、
だんだん運動をしなくなったりしていませんか?

では、どうしたら運動が長続きするかというと…

あたくしは、趣味や日々行う行動を
運動にすれば良いと思います。

運動すると思うから辛くなるのです。
「運動=辛いもの」と頭の中にインプットされていませんか?

しかし、好きな趣味をすると思えば辛くなくなりますよね。
「趣味=楽しいもの」と頭の中にインプットされているはずなので…

お買い物が趣味であれば、
自転車や車はなるべく使わないで歩いてお買い物をする…
これだけでも、十分な運動になりますよね。
ちょっと考えればいろいろ出てくると思います。

趣味を上手く生かして、
減量を成功させましょう。

「減量のために…」なんて大げさに捉えないで、
日々の生活の中に、
上手く減量を取り込めば良いんじゃないでしょうか?